シロクマとペンギン

主に読んだ本の備忘録です。

『くますけと一緒に』

新井素子『くますけと一緒に』(新潮文庫 1993年)を読みました。 新井素子氏は、何かの賞で星新一氏が最優秀賞に推され、『ほしのはじまり』という本でショートショートを選んだ作家であったという、星新一氏絡みのイメージしかなく、それに伴い、全く読ん…

『カンガルー日和』

村上春樹『カンガルー日和』(講談社文庫 1986年)を読みました。 村上春樹氏の短編集です。表題作である「カンガルー日和」、「4月のある晴れた朝に100パーセントの女の子に出会うことについて」、「眠い」、「あしか祭り」、「鏡」、「スパゲティーの年に…

ブログ開設しました

pixivでゲイ、そして成人向けの小説を書いている者です。そういう者が主に読んだ本の備忘録として、感想などを書いていきたいと思っております。 そもそも、なぜ読んだ本の備忘録としてブログを開設しようと思ったかと言いますと、僕が物凄く忘れっぽいから…